<< 魔導学院エスペランサ』正式サービス開始! | main |

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    サラ・バートン、新生マックイーンを語る.

    0
      昨年2月に死去した アレキサンダー・マックイーン の後任となったサラ・バートンは、友人でもあり師匠でもあったアレキサンダーのメゾンを引き継ぐのは苦しかったと明かした. サラは、UK版VOGUEとのインタビューで「"どこから手を付ければいいの? "と自問しました. リー(アレキサンダー・マックイーンの本名)の姿勢は、他の誰とも異なっていましたし、彼の真似事をするわけにもいきません. それで"リーは何のためにデザインしていたの? 全てを終わらせるために? "と自分に問いました」とコメント. また、「人は皆、サラは何者か? と聞いていましたが、私はアレキサンダー・マックイーンに長年携わっていましたし、これまでのコレクションに関わってきました. ですから、全てを消し去ることはできません. それは私自身を消し去ることになります. ナイキ スパイク サッカー コレクションにはマックイーンの要素が残りますが、それと同時に、同じ場所にとどまることはありません. そして、自身に正直でなくてはなりません. それこそが、リーが私に教えてくれたことなのです」と語った.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.09 Wednesday
        • -
        • 03:21
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM